報道関係各位

2015年4月21日

株式会社オレガ

レノボ・ジャパン株式会社

オレガとレノボ
クラウドバックアップ対応ファイルサーバーのパッケージモデル
「Lenovo System x NAS powered by VVAULT」を発表
ー お客様に最適なファイルサーバー ソリューションを提供 ー

システム開発の株式会社オレガ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三好 修、以下、オレガ)は、レノボ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:留目 真伸、以下、レノボ)と提携し、レノボのWindows Storage Server 2012 R2搭載「System x NASシリーズ」に、オレガのストレージ仮想化ソフトウェア「VVAULT」(呼称:ブイボルト)をプリインストールしたパッケージモデル「Lenovo System x NAS powered by VVAULT」を発表します。この「Lenovo System x NAS powered by VVAULT」は、4月21日よりダイワボウ情報システム株式会社が全国で販売開始いたします。

「Lenovo System x NAS powered by VVAULT」は、ストレージ容量の柔軟な拡張や、リアルタイムのバックアップ/リカバリを実現するだけでなく、業務停止なしのデータ移行、既存ファイルサーバーのクラウドバックアップ、遠隔地レプリケーション機能を活用した災害対策対応(BCP)など、お客様業務における重要な課題を迅速に解決いたします。また、本パッケージモデルには、初期セットアップガイドとクラウドストレージ接続ガイドが同梱されていますので、お客様の導入設定作業を軽減することができます。クラウドストレージ接続については、オレガ、レノボの2社により、本パッケージモデルと株式会社IDCフロンティアが提供するIDCFクラウドのオブジェクトストレージとの接続を検証しております。

「Lenovo System x NAS powered by VVAULT」は、エンタープライズのお客様だけでなく、中堅企業のお客様にもお求めやすい最小構成として、最大100ユーザーまでを想定した実効容量4TBの構成からご用意しております。

レノボではWindows Server 2003 ユーザーの移行を支援する体制として、2014年12月に東京秋葉原の本社内に「Lenovo Windows EOS駆け込み寺」を開設いたしました。この「Lenovo Windows EOS駆け込み寺」では、お客様毎に異なるIT環境を簡易診断し、“Windows EOSソリューション・パートナー”各社から提供される各種移行支援ソリューションの中から最適なソリューションの提案を行っています。今回発表する「Lenovo System x NAS powered by VVAULT」は、「Lenovo Windows EOS駆け込み寺」のソリューションメニューとして追加され、お客様は多様な選択肢から自社環境に適した移行ソリューションを選択する事が可能となります。

両社では今後、それぞれが有する移行支援スキル・ノウハウを結集し、ファイルサーバーの移行やWindows Server 2003をご利用中のお客様に「Lenovo System x NAS powered by VVAULT」とLenovo System xを組み合わせた移行を加え最適なソリューションをご提供してまいります。


【ビジネスパートナー様からのエンドースメントのご紹介】

ダイワボウ情報システム株式会社 取締役 販売推進本部長 松本裕之様 ダイワボウ情報システム株式会社は、レノボ・ジャパン株式会社、株式会社オレガにより発表された「Lenovo System x NAS powered by VVAULT」を歓迎いたします。
ストレージ容量の柔軟な拡張ができる「Lenovo System x NAS」と、リアルタイムバックアップが可能な「VVAULT」を組み合わせたパッケージ構成に対し、当社グループであるディーアイエスサービス&サポート株式会社によるプリセットアップ作業を組み合わせることで2015年7月に迫っているWindows Server 2003サポート終了にともなう既存ファイルサーバーのリプレース需要に対し、最適なソリューションであると認識しております。当社の強みであります全国を網羅する販売網を活かし、さらなる販売活動で支援をして参ります。

株式会社IDCフロンティア ビジネス開発本部 本部長 伴忠章様 株式会社IDCフロンティアは、株式会社オレガとレノボ・ジャパン株式会社による、「Lenovo System x NAS powered by VVAULT」の発表を心より歓迎いたします。
事業活動におけるデータの安全な保管や、BCP・DR観点での遠隔地バックアップはお客様の重要な課題であり、弊社のパワフルで高速な「IDCFクラウド」と高い堅牢性を持つ「オブジェクトストレージ」との組み合わせは、お客様に安心してお使いいただけるファイルサーバー ソリューションであると確信しております。
今後も、株式会社オレガ、レノボ・ジャパン株式会社と共に、様々なITインフラにおける課題を解決するパートナーとして、お客様の事業の成長に寄与してまいります。




[System x NASシリーズについて] System x NASシリーズは、レノボのSystem xをベースとした、コスト・パフォーマンスに優れたネットワーク接続ストレージ(NAS)機能をもったエンタープライズに最適なサーバーです。お客様は、手軽なプリロード・バンドルモデル、お客様要件にあわせたSystem xの構成にWindows Storage Serverライセンスをパッケージした自由度のあるモデル、SSDを活用した高速なモデルの3つから最適なモデルをお選びいただけます。

図 1 「Lenovo System x3100 M5」
図 1 「Lenovo System x3100 M5」


[VVAULTについて] 「VVAULT」は、Windows上で複数のストレージを統合して仮想ドライブを構築するストレージ仮想化ソフトウェアです。2011年3月の発表以来、既に50,000件を超えるダウンロードを記録しており、製品サポートサイト「カスタマーズ・スクエア」の登録ユーザー数も6,000を超えています。さらに詳しい情報は製品Webサイト(http://vvault.jp/)でご覧いただけます。

<VVAULT 7.6の特長>
  • Windows上で接続可能なストレージを全て仮想統合可能
  • 既存サーバーやNASからのデータ移行やサーバー統合を自動化するVマイグレーション機能
  • 仮想ドライブの状態を監視し、差分データを自動でバックアップするライブバックアップ機能
  • ディスク障害や接続障害を検知し、自動的にデータを復元するライブリカバリ機能
  • VVAULTサーバー間でネット越しのバックアップ/リカバリを実現するレプリケーション機能
  • レプリケーション先のスタンバイサーバーを即時にメインサーバーに切替えるHA機能
  • ストレージのデータ変更を全て蓄積し、任意の時点に即時復元可能なタイムマシーン機能
  • クラウドストレージの接続パフォーマンスを向上させるクラウドストア機能
  • クラウドストレージとしてAmazon S3、Cloudn Object Storage、ニフティクラウドストレージ、IDCフロンティア オブジェクトストレージ、ソフトバンクテレコム 分散ストレージ、GMOクラウド ALTUS オブジェクトストレージに対応
図 2 「VVAULT 7.6」の操作画面

図 2 「VVAULT 7.6」の操作画面




[System xについて]
レノボの主力サーバー System xファミリーは、1994年の「IBM PC Server」の発表から、日本のみならず、世界でも多くのお客様から評価を頂いています。System xファミリーは、エントリーシステムからミッションクリティカル、クラウド、ビッグデータまで、あらゆるワークロードをサポートする業界トップクラスの信頼性とセキュリティーを備え、x86サーバー業界を牽引してきました。レノボ System xシリーズの詳細については、http://www.lenovojp.com/server でご覧いただけます。

[レノボについて]
Lenovo(HKSE:992/ADR:LNVGY)は、Fortune Global 500に含まれる売上高390億米ドルのグローバル企業で、個人向け、事業向け、企業向けに革新的なテクノロジー製品を提供する業界リーダーです。高品質で安全性も考慮されたレノボの製品とサービスは、PC(老舗のThinkブランド、マルチモードのYogaブランドを含む)、ワークステーション、サーバー、ストレージ、スマートTVに加えて、スマートフォン(Motorolaブランドを含む)、タブレット、アプリケーションで構成されるモバイル製品ファミリーにまで広がります。LinkedIn、FacebookおよびTwitter(@Lenovo)で最新情報を提供しています。レノボの詳細については、www.lenovo.com/jp/ja/ でご覧いただけます。

[株式会社オレガについて]
株式会社オレガは、オブジェクト指向技術に基づく全く新しいメッセージングソリューションを提供するために、2000年3月に設立されました。オレガは、B2Bコラボレーションを強力に推進するデジタルワークプレイス・ソフトウェアであるAlternaxや、放送局向け番組宣伝支援システムの番宣組、ストレージ仮想化ソフトウェアのVVAULTを開発・販売しています。詳細な情報は、Webサイトhttp://www.orega.co.jp/でご覧いただけます。

■製品に関するお問い合わせ
レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社
Tel:0120-130984

■本件に関する報道関係お問い合わせ
レノボ・ジャパン株式会社 広報 鈴木
Tel. 03-6701-6020
e-mail:lenovo_pr_jp@lenovo.com
URL:http://www.lenovo.com/news/jp/ja/

株式会社オレガ 広報担当 小宮山
Tel. 03-3267-0150 / Fax. 03-3267-0180
e-mail:info@orega.co.jp
URL:http://www.orega.co.jp/



VVAULT、Alternax及び番宣組は株式会社オレガの登録商標です。レノボは、Lenovo Corporationの商標です。その他の企業名、製品名ならびにサービス名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
BACK TO TOP

お問い合わせについて

VVAULTシリーズ製品に関するお問い合わせ、および製品サポートのご依頼につきましては以下をご利用ください。

VVAULTシリーズ製品サイト

上記以外の内容につきましては、以下よりお問い合わせください。

お問い合わせ