報道関係各位

2014年6月4日

株式会社オレガ

オレガとシステナがストレージ仮想化で提携
ー Windows Server 2003 マイグレーション需要にVVAULTで対応 ー

システム開発の株式会社オレガ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三好 修、以下、オレガ)は、オレガのストレージ仮想化ソフトウェア「VVAULT」(呼称:ブイボルト)のSIパートナーとして、株式会社システナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:逸見 愛親、以下、システナ)とパートナー契約を締結したことを発表いたします。今後、システナが構築する中堅・中小企業(以下、SMB)向けの高機能ストレージシステムにオレガの「VVAULT」を採用し、両社で協力して市場展開して参ります。

現在、2015年7月に予定されているWindows Server 2003のサポート終了により、企業で利用されている多くのシステムで、サーバーの入替えやデータマイグレーション(データ移行)が発生すると予想されています。このデータマイグレーションにあたっては、「既存業務に影響を与えたくない」、「予め移行スケジュールを計画したい」、「事前に移行テストを実施したい」、などの複雑なユーザーニーズが存在するため、これまで作業の自動化が殆ど出来ておらず、多くの場合において、SI事業者が業務としてマイグレーションを請け負っている状況でした。

一方、オレガの「VVAULT」は、Windowsで認識できる全てのストレージを仮想統合して、実質的に無限の容量を備えた仮想ドライブを容易に構築できるストレージ仮想化ソフトウェアで、仮想ドライブを稼働させた状態でデータバックアップ、データリストア、レプリケーション/HAなどを実現する独自技術「VVAULTライブ・テクノロジー」を搭載しています。オレガでは現在、この「VVAULTライブ・テクノロジー」技術を拡張して、既存サーバーから透過的にデータマイグレーションを実現する「Vマイグレーション」機能を開発しており、次期バージョンである「VVAULT 7.0」に搭載する予定です。

そこで両社では、これまでシステナが多くの販売実績を持つWindowsサーバーにオレガの「VVAULT」を組み合わせることにより、SMB市場向けの高機能ストレージシステムとしてだけでなく、このWindows Server 2003のマイグレーション需要に対しても、共同で市場展開していくことといたしました。両社では既に大手企業における「VVAULT」の導入事例を持つほか、現在も複数のお客様案件について協業を進めており、引き続き双方で技術協力を行い、SMB市場におけるサーバー・ストレージ環境の運用性、生産性を向上させるべく協力して参ります。



[VVAULTについて] 「VVAULT」は、Windows上で複数のストレージを統合して仮想ドライブを構築するストレージ仮想化ソフトウェアです。2011年3月の発表以来、既に40,000件を超えるダウンロードを記録しており、製品サポートサイト「カスタマーズ・スクエア」の登録ユーザー数も6,000を超えています。さらに詳しい情報は製品Webサイト(http://vvault.jp/)でご覧いただけます。

<VVAULT 6.4の特長>
  • Windows上で接続可能なストレージを全て仮想統合可能
  • 既存のファイルサーバーやNASから1クリックでデータ移行するクイックマイグレーション機能
  • 仮想ドライブの状態を監視し、差分データを自動でバックアップするライブバックアップ機能
  • ディスク障害や接続障害を検知し、自動的にデータを復元するライブリカバリ機能
  • VVAULTサーバー間でネット越しのバックアップ/リカバリを実現するレプリケーション機能
  • レプリケーション先のスタンバイサーバーを即時にメインサーバーに切替えるHA機能
  • ストレージのデータ変更を全て蓄積し、任意の時点に即時復元可能なタイムマシーン機能
  • クラウドストレージの接続パフォーマンスを向上させるクラウドストア機能
  • クラウドストレージとしてAmazon S3、Cloudn Object Storage、ニフティクラウドストレージ、IDCフロンティア オブジェクトストレージサービスに対応
図 2 「VVAULT 6.4」の操作画面

図 1 「VVAULT 6.4」の操作画面




[株式会社システナ 会社概要]
社名 : 株式会社システナ
所在地 : 〒105-0022 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング14F
代表者 : 代表取締役社長 逸見 愛親
資本金 : 15億1,375万円(2014年4月1日現在)
設 立 : 1983年3月
URL : http://www.systena.co.jp/
上場金融商品取引所 : 東京証券取引所市場第一部(証券コード:2317)
事業内容 : モバイル機器ソフトウェアの開発、品質検証、金融機関およびWebビジネス向けシステム開発、システムの運用・ヘルプデスク、IT商品の販売、クラウドサービスなど、システムの企画・設計・開発・導入から保守・ユーザーサポートまでのトータルソリューション・サービスの提供。

[株式会社オレガ 会社概要]
社名 : 株式会社オレガ
所在地 : 〒162-0801 東京都新宿区山吹町347 藤和江戸川橋ビル6F
代表者 : 代表取締役社長 三好 修
資本金 : 7,000万円(2014年4月1日現在)
設 立 : 2000年3月
URL : http://www.orega.co.jp/
事業内容 : 仮想ストレージソフトウェア「VVAULT」の開発・販売、知的協業ソフトウェア「Alternax」の開発・販売、 ミドルウェア「Contents Relation Engine®」を活用したシステムの開発、上記に関連するコンサルティング、及びシステム構築、その他のシステムの開発

■本件に関する報道関係お問い合わせ 株式会社システナ ソリューション営業本部
担当者:高室 和也
Tel.03-6327-7201  Fax. 03-3578-3048 e-mail:sales_support-ml@systena.co.jp

株式会社オレガ
広報担当:小宮山
Tel.03-3267-0150 Fax. 03-3267-0180 e-mail:info@orega.co.jp



VVAULT、Alternax及び番宣組は株式会社オレガの登録商標です。その他の企業名、製品名ならびにサービス名はそれぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
BACK TO TOP

お問い合わせについて

VVAULTシリーズ製品に関するお問い合わせ、および製品サポートのご依頼につきましては以下をご利用ください。

VVAULTシリーズ製品サイト

上記以外の内容につきましては、以下よりお問い合わせください。

お問い合わせ